気がつけば電子タバコのiQOSを吸わなくなっていた。iQOSを辞めた理由は3つ

iQOSを吸わなくなっていた

2016-08-03-01

電子タバコのiQOSですが、確か5月ごろに買ったんですよね。

どんな味がするのか純粋な興味で、味も4種類買ってみました。

そしてiQOSを買ってからもうじき半年近くになるんですが、気がつけば吸わなくなっていた。

その後、iQOSを吸っている人にもたくさん出会ったけれどどうして今自分は吸わなくなったんだろう?その理由を考えてみたら3つほどありました。

普通のタバコの方がやはり美味い

2016-08-03-05

最大の理由はこれですね。

普通のタバコの方がやはり美味いわけです。

おそらくアイコスも吸い続けることで、美味しく感じるようになるのは間違いありません。ですが、どうもそこまで情熱がなかった。

アイコスを吸っていた頃も、普通のタバコも吸ったりしていましたがやはり普通のタバコの方が美味しいです。

少なくとも僕はそう思いました。

お手軽に吸えない

2016-08-03-08

iQOSって普通のタバコみたいにお手軽に吸えないですから。

吸う前にチャージして・・セットして・・ようやく吸える。

対して通常のタバコは、火をつければすぱすぱ吸える。この差は大きいね。USBで本体を充電しておかないといけなかったりもしますし。

お手軽に吸えないからこそ、情熱を注げなくなっていた。

つまりアイコスの味の虜になる前に手を引いてしまったということ。

今も気がついてみたら本体の充電がゼロになっていた。これ、もし内部のバッテリーが消耗しすぎていたら本体を買い換えないといけないんだろうなぁ。

ランニングコストが何気にかかるかな。

かさばるし重たい

2016-08-03-02

iQOSって重たいです。

くわえタバコはまず難しい。口が疲れちゃいます。

僕はタバコを吸う時って外に出て吸います。基本家の中では吸いません。

そうですね、自転車のパンクをくわえタバコで直したりくわえタバコで草刈りをしたりとそういう男なのです(笑)

それができない。iQOSは重たい。

そしてかさばります。普通のタバコのソフトケースなんかいいですよ。

ライターを入れてもこじんまりと収納できる。軽いし。

お手軽に持ち歩けてお手軽に吸える。そして美味しい。これが従来のタバコです。

ではiQOSがダメなのかというとそうでもない

2016-08-03-04

それじゃアイコスはダメなのかというと、そうではありません。

僕はiQOSだったら家の中で吸います。吸っている最中は匂いがしますが、翌日まで匂いが残らない。

これが従来のタバコとの大きな差になります。そして有害な副流煙が出ないというのもポイントですよね。

でもタバコを吸っている人って体のことなんか考えちゃいないですよ。そんなことを考えていたらタバコなんか吸えないから。

アイコスが有害であろうがなかろうがその辺は通常の愛煙家にはあまり関係のないことなんじゃないかな。

これから先アイコスはもっと増えていくでしょうけど、持っていて損はないでしょう。

有害ではないというのなら、iQOSなら吸ってもいいという喫煙場所を増やしたりしてアピールしてくれればもっといいんじゃないですかね。

愛煙家はただでさえ肩身がせまいですからね。

そんなわけ気がつけばアイコスを吸わなくなった理由3つでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする